ニキビ肌の改善にはやっぱりデパコスが最適?実体験を紹介します!

アクセーヌというブランドのスキンケアラインを使用しています。特にこだわりは、コスパの良い化粧水をこれでもかというほどお肌にしみこませること。保湿重視のモイストバランスローションを二度付けし、その後100均一で購入したフェイスパックで5分ほどお肌を覆います。とにかくずっとニキビに悩まされ美肌とは縁遠い日々でしたが、アラサーになってようやく、保湿重視のスキンケアが必要なんだと気付かされました。ハリのあるもちもち肌を目指すことを目標に、毎日お風呂上りの20分を費やしています。

大人ニキビには肌質の根本的な改善を。それを叶えてくれ

長くニキビに悩まされた私は、若かりし頃に調べた情報で潜在意識がいっぱいになっていました。「アルコール」「硫黄」こんな成分がニキビ治療には必要なんだと思っていました。しかし、大人になり始めてコスメカウンターで肌質を見てもらうと、目を覆いたくなるような数値。特に、インナードライがひどいようで、自分でも気づかなかった部分に驚きました。「大人の肌トラブルは乾燥が引き起こす」と教えられ、そこからとにかく保湿重視、そして余計な成分の入っていないシンプルケア商品を探しました。そこで出会ったのがアクセーヌのモイストバランスローションとモイストバランスジェルです。それまでたくさんのプチプラ化粧水をジプシーしてきましたが、やはり使ったその日から効果に驚いたのはアクセーヌの商品が最初で最後です。化粧水の二度付けでは飽き足りず、思いつきでフェイスパックをしてみてからというもの、効果は倍増。お風呂上りの湿ったままの顔にそのまま化粧水をつけ、その流れでパックをしてしまいます。お風呂上りは、お肌が乾燥する時間を極力つくらない。これを心がけることで肌質がみるみる柔らかくなってきました。

大人のスキンケアは、シンプルに、丁寧に。

とにかく、あれこれ購入し、ネットや雑誌のいろんな情報になる惑わされ、試しては失敗する日々を脱却できたこと。このスキンケア法に変えて最も良かったと思う点は以上です。具体的には、「大人ニキビにはオイルが良い」と見聞きしてから、化粧水のブースターとしてオイルを長く使用していましたが、私の場合はどうやらそれが毛穴詰まりの原因になっていた様子。思えばオイルを使い始めてニキビが増えていたにも関わらず、「皆がこのスキンケアをオススメするんだから間違いないだろう」なんて考えていた…。きちんと自分のお肌を労れていなかったんだと今になって気づきます。丁寧につくられたものは高い。しかしその分やっぱり効果もある。当たり前のシンプルケアをいかに毎日続けられるか、これが結果、お肌に表れてくるんだと思います。

ここは思い切って、ちょっとだけお金をかけるのも手です!

前述の通り、30歳になるまでの私は「自分流」のスキンケアに何故かこだわっていました。良いものは良い、それは分かっているんだけど、良いものを買おうと思うといつも値段が気になって…。そんなことを繰り返すうちに、何を使っても良くならないからと他のプチプラ商品に手を出す。完全にスキンケアジプシーだったんです。決してお給料が良いわけではありませんが、それならいっそファンデーションを買わなくても良いくらいキレイなお肌にしてやろう!と思い切ってデパートに。自分のお肌の状態を見てもらえ、自分では気づかなかった欠点に気づき、改善策をもらえたことで少しずつ調子が良くなってきました。「せっかく買ったんだからきちんとケアしよう」という思いになれたのも、頑張ってお金をかけてみた賜物かなと思います。思い切ってプチ贅沢してみる!これは必ずモチベーションになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA